紹介料6万やってる?【ウーバーイーツ配達員】

ウーバーイーツ

「紹介料6マン案件があるはずだがアプリには載ってない」

こんなお声に、考察もかねてお応えしました。

紹介料6万やってる?【ウーバーイーツ配達員】

(出典:Uber)

少なくとも東京は現在2万です(2022.08時点)。

ウーバーイーツも2016年に始まって以来、はじめは配達員の獲得のため、ガンガンキャンペーンをうってたのでしょう。

ググると他に、紹介料8万や10万っていうのもありますからね。

ダイナミックプライシングはあるかも

【ダイナミックプライシング】
需要と供給によって決まる料金形態

(配達報酬の例)

配達報酬が需要と供給によって、上がったり下がったりするのと同様、紹介料も上がったり下がったりするのではないかということです。

個人的にはこれが正解だと考えてます。

なぜなら、春あたりは紹介料が5000円だったのに、夏になったら20000円になったからです。

あきらかに、ダイナミックプライシングでしょう。

それで、短期的にみると上げ下げがありますが、長期でみるとじょじょにさがっていっているイメージです。

エリアによって紹介料は変わる

「規約が適用されます」をタップして開いてみると、英語の規約ズラズラーッとでます。

たいぽん
たいぽん

ワイは英語が読めんので、アップルの翻訳で解釈したんだよね〜♪

すると、4の2パラ目にこんな文言があります。

つまり、紹介料が2万と表示されていても、紹介された方がどこのエリアで稼働するかで、報酬額は異なる場合があるということですね。

紹介料が釣り上がるケースは何でしょうか。

例えば、新エリアで新しく配達員を募集する場合が考えられます。

既存エリアでもはじめは高めの報酬が設定されていました。当然、新エリアも高めの報酬になりませんでしょうか?

ここらへんのズレが若干の混乱をまねいている原因だと思います。ググッたら、紹介料6万、8万、10万と出てくるのになんで自分はこんなに安いのだろう?というのは、そういうことなんじゃないでしょうかと。

だとするなら、なかなか難しいですよね。新エリアに配達員登録したいお友達がいる、そして紹介料は6万だ、なんてことありますでしょうか。

難しい。

あなたがいまいま新エリアで登録したてなら話は別かもしれません(でももし、6万ならこの記事は見てませんね笑)

他に、配達員の需要が高まる要因はなんでしょう。巣篭もり需要でしょうか。

以上、考察もかねて書いてみました。

プロフィール
taiki

2019.7〜電動チャリ専業Uber。東京豊島区に在住。間取りは1Kが定番、スタバがリビングがわりです。収入はミニマムに、空いた時間に学び直しやブログの執筆をしています。趣味:イラスト制作、読書、カフェ。

taikiをフォローする
ウーバーイーツ
taikiをフォローする
スポンサーリンク
ギグワーカーたいぽんの軌跡

コメント

タイトルとURLをコピーしました