残高マイナスになったらどうする?【ウーバーイーツ】

ウーバーイーツ

残高マイナス時の帳簿の付け方が知りたい方にはこちら。
ウーバーイーツ帳簿の付け方

残高マイナスになったらどうする?

放置した場合

残高がマイナスになっているのにもかかわらず、現金対応ありでそのまま配達をした場合はどうなるのか。

→支払い期日を超えた日にウバオンした時点で、現金対応ができなくなる

(↑1月31日の受信トレイ)

タップして開くと、、

このようになる。

ここで支払ってもいいし、キャッシュレス対応のみでそのまま配達しても良い。

そのまま配達すれば当然、徐々にマイナス残高が解消されていくということだ。

ワイは基本このパターンを選ぶ。

いくら前借り的に資金が入ってきているとはいえ、後からクレジット請求がくるのは嫌だからだ。

なので注文が減らないかぎり気にせず配達を続ける。

逆に、注文がなくなってきて、売上が減りそうな予感がしてきたら、躊躇なく支払うつもりだ(笑)

だいたいこの残高マイナスが解消されるパターンは、またぎクエストを完成した時が多い。

※またぎクエスト・・・日またぎで発生するクエスト。月曜日から木曜日。金曜日から日曜日が多い。

支払う場合

支払いたい場合は、支払えばいいと思う(笑)

例をあげてみた↓

支払い金額を編集して、最低お支払い額に変更しよう。

支払い方法を変更したければ、変更だ。

続行までして完了。

これで運営側からの余計なメッセを受けとる負担はない。

ただ、後からクレジット払いの請求がくるので、資金管理をしっかりとしておきたい。

メリット:クレカポイントが貯まる

メリットとしては、クレカのポイントが貯まることが挙げられる。

もらった現金をちゃんとプールしておけるのならば、ガンガン決済しちゃった方が得かもしれない。

この場合、ポイント付与率の高いクレカがほしいところだね。

残高マイナスが解消されたお知らせ

2種類2セットで、お知らせがくる。

1種類目は、、

現金対応以外の配達を積みかさねることで解消した場合もこのメッセージで来る。

この場合「別に支払ってはいないんだけどね」なんだけど、、

このようになる。

あえて現金対応をONにする設定は不要だ。自動的に現金対応が復帰する。

そして、もう一つ。

一見このメッセージからするとまだ残高マイナスが解消していないように思われるが、開いてみると、、

このような表示となる。

以上を見てみると特に残高マイナスになったところで、心配する必要がないことが分かったと思う。

(おまけ)クレカランキング

配達料プラスクレカポイントで稼ごう!ということで、還元率にフォーカスしてピックアップしてみた。

JCB CARD W

ポイント還元率1.0〜5.5% 年会費は永年無料。amazon4倍。スタバ10倍。コンビニ利用3倍(ex.セブン)。発行スピードは最短3営業日。

三井住友カード NL

ポイント還元率0.5%〜5% 年会費は永年無料。カフェ利用2倍。コンビニ最大10倍。最短5分で発行。

VIASOカード

ポイント還元率0.5〜1.0% 年会費は永年無料。最短翌営業日発行。

JCBカードWは還元率1%で堂々の1位。だいたいクレカは0.5%が普通なので、これだけが目立った。個人的にはこれしか勝たん。

掲載外はわらわらプラスでついてるものもあるが、ややこしい。例えば、三井住友ゴールドは条件で年間100万利用する必要があるとかある。

必要無くなった時に知らず知らず、年会費などを払うのは嫌なので、シンプルに年会費無料のものや、存在を忘れてても問題ないものが好ましいと思う。

以上、ずい時更新します。

プロフィール
taiki

2019.7〜電動チャリ専業Uber。東京豊島区に在住。間取りは1Kが定番、スタバがリビングがわりです。収入はミニマムに、空いた時間に学び直しやブログの執筆をしています。趣味:イラスト制作、読書、カフェ。

taikiをフォローする
ウーバーイーツ
taikiをフォローする
スポンサーリンク
ギグワーカーたいぽんの軌跡

コメント

タイトルとURLをコピーしました