ウーバーイーツのバイトを辞めたい

ウーバーイーツ

ウーバーイーツのバイトを辞めたい時

思ったほど稼げない

もうわかっているかもだけど、いちおう基本的にどういった時に、配達需要が上がってくるのかをまとめてみたよ。

まだこの中でやってみたことない項目があれば一度試して欲しい。

季節・気温(★★★)で需要が違う

ここはピカいち(笑)

ウーバーってもう稼げなくなってきたよね〜という先入観がぶっ飛ばされるところ。

すなわち季節・気温の要因だ。

もし、配達を始めたのが春・秋であって、夏・冬にやったことがないならば、もう少し待ってほしい。

ぜんっぜんちがうから笑

もっと細かくいうと(経験上の感覚なんだけど)、10℃以下と24℃以上になると需要は爆増すると考えてほしい(笑)

ようは人が外に出歩くのが嫌だなぁ〜って、思えば思うほど需要は上がってくるわけなんだ。

気候で需要が違う

これも気温と同じで、外に出るのがやだなぁ〜って日に需要が爆増する原理。

ゆえに雨の日はすごい。

時間帯で需要が違う

ウーバーのうたい文句が「いつでも稼げる」的な感じだけど、やっぱりお客さんが料理を注文してこそなので、

注文しないような時間帯にウバオンしてもなかなか注文入らないよねと。

コアな時間帯、昼時とディナーにやってなんぼだよね。

昼は10時半から15時、夜は17時半から22時、この時間帯にやらないと、なかなか注文が入らない可能性があるんだ。

もちろん、春・秋はこの時間帯でも結構、にぶくなってくるので、さらにコアな時間にしぼられてくることになる。

曜日で需要が違う

平日よりも土日祝の方が注文は多い。

しんどい。

しんどいから辞めたいかぁ〜

どうしんどいのだろうか。

体がしんどいから辞めたいのか。おそらくこの場合は自転車で配達しているかと思われる。

アシスト付自転車は使っているだろうか。

アシスト付なら、そこまで疲労感はないはず。もちろんこの自転車を手に入れるにはそれ相応のお金がいるのだが。

今後長期的にやっていくなら、分割払いでの購入もよいかもしれない。

もちろん、税金的にも経費として計上できるだろう。

社会の目がいやだ(笑)

わかる〜笑

ニュースとかでウーバーイーツの危険な運転とか取り上げられて、悪印象な感じだったりするよね。

また、単純に見下してくるような人もいたりする。

ここは個人的にはまあ〜そんなもんかなぁとざっくり諦めている感じ(笑)

ただ、それ以上に、このウーバーイーツという働き方の自由さには大きなメリットがある。

ほぼ個人プレーで、めんどうな人間関係のしがらみゼロ。ストレスはかなり低い。

この低ストレスがプライスレスな価値だと思う。

プロフィール
taiki

2019.7〜電動チャリ専業Uber。東京豊島区に在住。間取りは1Kが定番、スタバがリビングがわりです。収入はミニマムに、空いた時間に学び直しやブログの執筆をしています。趣味:イラスト制作、読書、カフェ。

taikiをフォローする
ウーバーイーツ
taikiをフォローする
スポンサーリンク
ギグワーカーたいぽんの軌跡

コメント

タイトルとURLをコピーしました